青

2016年8月29日月曜日

降り注ぐ光

描いてみたかったのはトチノキの葉ではなく
葉に降り注ぐ光。淡い光には淡い影、そして
眩しい光の表現には濃い影が必要です。
(葉書サイズ)

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

4 件のコメント:

  1. 水彩パレット様とお呼びすればいいのかな?こんにちは。
    個展を大好評に終わられ、お疲れさまでした!!
    お疲れでしょうに休まず平常通りの毎日UPに戻られた様子!!

    先日は描く手順を教わり、今日は「光と影」大事と思ってはいても
    このようには、なかなか捉えられません。勉強になります。

    台風が気になりますが被害が出ないよう(願)!!

    返信削除
    返信
    1. こんにちは。コメントありがとうございます。
      私のことは何と呼んでくださっても結構です。WW
      このブログが少しはお役に立てているようで何よりです。
      気の向くままに描いているので、手順などをUPするのはなかなか大変ですが、また機会があれば載せてみます。
      そろそろ台風の雨風が強くなって来ました。
      家々はもちろんですが、大好きな梨やりんごも心配です。😔

      削除
  2. 上手いな~・・・唸るしかありません。
    paletteさんの光と影を操る才能には感嘆します。
    私も・・・と思いますが、100年経ってもできないかもしれません。

    返信削除
    返信
    1. HALさん、こんにちは。
      まだまだ光と影を操るなんていう域まで達していませんデス。
      でも輝きとか光の感じられる絵は好きなので何とかせねば💦といつも思っています。
      あれこれ思いついたことを載せますのでまた見に来てくださいね。

      削除