青

2016年3月1日火曜日

青い森の国から:寒立馬

名前のとおり極寒の吹雪の中でも力強く生き抜く
寒立馬をイメージして尻屋崎まで行ってきました。
でも、あいにく(?)の穏やかないい天気。
昨春来たときには、生まれたばかりだった仔馬は
すっかり成長していましたが、まだ甘えん坊みたいです。

2 件のコメント:

  1. こんにちは、杜しまです。
     親子馬の交わりが見事に表現されていますね、お見事です。私にはできない世界です。
     それにしても暖冬とはいえ雪道の青森県内を西へ東へ行動力に驚きます。
    こちらは梅が咲き野原ではフキノトウが出てきます。フキノトウの若芽のテンプラは美味です、春の一番の楽しみです。

     

    返信削除
    返信
    1. こんばんは。
      冬用タイヤと主人に頑張ってもらっています。
      先日チェーンを巻こうとしたらうまくいかず、八甲田から引き返してきました。これでかなり行動範囲が狭まりそうです。
      フキノトウ、今年は是非天ぷらで食べてみたいと思います。

      削除