青

2016年1月19日火曜日

青い森の国から:松がニョッキリ

黒石市のこみせ通りにある松の湯交流館。元は銭湯でした。
ご覧のとおり建物から松がニョッキリ生えています。
というか、松があったところに建てたと言う方が正解かも。
柱には「頭上注意」と、つららや落雪を警告していますが
足下には蓋のない雪用側溝が・・こちらの方が落ちそうで
こわかったです。雪国って本当に大変だぁ〜。

2 件のコメント:

  1. こんにちは、杜しま、仙台です。
     なにか異変でもあったのかと思っていましたがご無事でよかったです。
     松の風格と建物が歴史を感じさせる風景、雪がまた雰囲気を作っていますね。
     本格的な雪がしかもまとめてやってきました、青森はこちらとは比較にならない厳しい冬です、気をつけてお過ごしください。

    返信削除
    返信
    1. ご心配をおかけし、すみません。😥
      修理を待ちきれず、息子のiMacと物々交換しました。
      そのためこちらでまた設定をやり直したりしているので、毎日慣れないパソコンを相手に悪戦苦闘です。

      本当に雪がまとめてやってきた感じですね。
      一歩外に出ると、上も足下も気をつけなければならないので、思った以上に大変です・・・
      風邪など召しませんようお過ごしください。

      削除