青

2015年11月8日日曜日

青い森の国から:干し大根

最初に見かけたのは下北半島の北のはずれの村でした。
別の日に今度は津軽地方でも大根を洗う人の姿とともに
あちこちで出会いました。「大根を洗う」って冬の季語だとか。
のき先に干すのはいいのですが、いたるところに、
例えば家の前のガードレールとかに干すって大胆!
 

4 件のコメント:

  1. おはよございます!
    軒に吊るされた大根は、まさに秋の風物詩ですね。干されて甘くなってとても美味しくなるのですよね。
    Paletteさんはこのところ、水面をダークグレイにして紅葉を浮きたたせたり、この大根もバックをブルーで押さえて瑞々しく描いたりして、
    とっても素敵で勉強させていただいています。

    返信削除
    返信
    1. この大根、どうやって料理されるんでしょうかねぇ。
      漬物?煮物・・・?誰かに今度聞いてみます。
      背景の色はいつも悩みます。
      結局、光や色を強調したいと濃い背景になってしまうようです。

      削除
  2. はい、米ぬかとお塩で沢庵漬とか、はりはり漬とか。四国では天麩羅(関東で言うさつまあげのことです)と煮ていました。東北にはまだまだ美味しい食べ方があると思いますので、是非伺ってみて下さい。

    返信削除
    返信
    1. そうですか。有難うございます。
      何かこの地方特有のお料理がありそうで楽しみです。

      削除