青

2015年10月11日日曜日

青い森の国から:恐山

硫黄の匂いと、立ち上る水蒸気・・・荒涼とした地獄を
思わせる風景ですが、ここでの主役は弔う気持ちを
託してあちらこちらに積み上げられた石、石、石・・・。
さらに歩み続けると最後に美しい湖にたどり着きます。
 
この日は秋詣りの日で、イタコと呼ばれる霊界の人を
地上に呼び寄せる(?)能力のある方々の小屋が立ち、
順番を待つ人の姿もありました。これまでも、そして
今も、様々な思いを持って人々はここを訪れるようです。
 
 
 
 


0 件のコメント:

コメントを投稿