青

2015年5月5日火曜日

青い森の国から:津軽びいどろ

津軽びいどろは四季を感じさせる色と手作りならではの
やわらかな曲線が特徴の青森伝統工芸品です。
デパートで普段使いの器を探していた時に目に止まり、
せっかく青森にきたのだから・・・と思ってこれにしました。
 


2 件のコメント:

  1. びいどろというと連想するのは長崎ですが、津軽にも!
    びいどろ=ガラスのことでしょうから、どこにあっても不思議はないのですけれど・・・

    返信削除
  2. そうなんです。青森では紀元前から勾玉などのガラス製品が作られていたそうです。
    繊細できれいな色が多いのでグラスや花瓶などいろいろ欲しくなりました。

    返信削除